バリ島 マリンスポーツ ツアー

バリ島旅行6~8月サンセット・ディナークルーズなら、南の星空観測プログラムがあるバリハイクルーズ社

2015年6~8月のマリンスポーツ・ツアー情報!
バリ島旅行でサンセット・ディナークルーズなら…バリハイクルーズがおすすめです。

そして、2015年6月1日~8月31日の期間中、
“サンセットディナークルーズ”を御申し込みの日本人の全てのお様に、船上で無料にて南の星空観測プログラムへご参加いただけます。

楽しいサンセットディナークルーズは、もちろん。美味しいインターナショナルブッフェディナーに、エキサイティングなダンシングショーやディスコタイム。さらに、その後、サンデッキにて日本語ガイドから南の星空、南十字星をご案内します!

出航PM5:45・到着PM8:45 (3時間のクルージング)

料金に含まれるものは:ホテル送迎・ウェルカムドリンク・カナッペ・インターナショナルブッフェディナー・生バンドミュージック・ライブダンシングショー・ディスコ

そして、スペシャルプログラムとしまして・・!!~~メインデッキでのディスコタイム終了後(20:15頃)、こちらのプログラムへご参加されたい方はサンデッキ(3階・トップデッキ)へお越し下さいませ。約15分程南の星についてご案内します。

*   また短冊をご用意しています。

南の星に願いを込めて七夕にちなんで短冊に願いを吊るします。

~~南半球の星たち~~

カメレオン座・みなみじゅうじ座・はえ座・コンパス座・ケンタウルス座・みなみのさんかく座・じょうぎ座・ふうちょう座・さいだん座・ぼうえんきょう座・くじゃく座・はちぶんぎ座・インディアン座・きょしちょう座・みずへび座・とけい座・レチクル座・かじき座・がか座・テーブルさん座・とびうお座

南の星座の歴史:

日本をはじめ北半球に位置する国からは南半球で見える星は観測することができません。南十字星は、サザンクロスとして日本でも非常に有名な星のひとつです。このため中世のヨーロッパでは北半球に見える48星座は定着していましたが、南極付近は星図では空白でした。16世紀から18世紀の大航海時代、南半球を航海しはじめたヨーロッパの船乗りたちは初めて南の星空を眺め記録し母国へ持ち帰りました。その記録を当時の天文学者や星図作成者が描き加えて全天の星図が完成されました。

南半球の星座に変わった名前が多いのは、南半球を航海していた船乗りたちが見つけた珍しい動物の名前や当時発明された顕微鏡や航海に使われた六分儀、コンパスなどの理科学機器などを星座名に付けたためでした。

6~8月のバリ島ご滞在中の機会にぜひ南半球の星たちをご観賞ください。

*天候上、星空が観察できない場合もございますことをご了承いただきますようお願い申し上げます。

バリハイクルーズより…

その他、

思い出に残るバリ島旅行!バリハイクルーズの貸切チャーターでウェディングパーティー/社員旅行/学生旅行はこちら>>>

マリンスポーツ・ツアーとお問い合わせはこちらからどうぞ>>>

このようにバリ島のマリンスポーツ・ツアーなどありますので、バリ島旅行を楽しく元気にお過ごしください。

About ヒロチャングループ スタッフブログ編集部

ヒロチャングループのスタッフ ブログ編集部です!! バリ島現地旅行会社「ヒロチャングループ」所属の在住日本人スタッフが、バリ島の何気ない日常や珍しい事件!?、楽しいイベントから、お得な情報までおもしろくてタメになる情報を発信していきます!!こうご期待を!!!