バリ島 バリ タロ アドベンチャー ペイントボール バリ島 バリ タロ アドベンチャー ペイントボール

ヒロチャングループが選ばれる3つの理由

  • 素早い対応

    バリ島満喫の様々なメニューをご提案しているヒロチャングループでは、安心してお客様にバリ島旅行を楽しんでいただきたいという思いから、お問い合わせメールに対する返信・回答を、素早く行っています。
    バリ島の現地旅行会社の中には、メールを送ったけどなかなか返事がない・遅い、といったことがあります。しかし、ヒロチャングループでは頂いたお問い合わせメールの返信を、早く・素早く行っておりますので、スムーズにバリ島旅行の計画を立てていただくことが出来ます。
    また、バリ島旅行のご予約をヒロチャングループからした場合、バリ島現地で問題があった際にヒロチャングループにご連絡いただくと、すぐに対応いたします!

  • 日本人スタッフ

    ヒロチャングループでは、お客様のお問い合わせに対して全て日本人スタッフが対応いたします。
    バリ島旅行で心配なことといえば、現地旅行会社利用で日本語が通じるかどうか、ということでしょう。 お問い合わせメールへの返答に対して、ヒロチャングループでは、100%日本人スタッフが対応いたしますので、安心してご連絡していただけます。
    また、バリ島現地に到着後のご予約については、事前にご連絡を頂くと日本人のスタッフがオフィスにて対応いたします。
    電話でのご連絡についても、ご相談を日本人スタッフがお受けいたします。事前のご予約も、言葉のご心配もなく、安心してご利用いただくことができます。

  • 便利なサービス

    お客様に快適にバリ島旅行をお楽しみいただくため、ヒロチャングループでは便利なサービスをご用意しています!
    バリ島ヒロチャングループ掲載メニューのいずれかをご予約の場合、無料で携帯電話の貸し出しや車いすの貸し出し、小さいお子様連れのカーチャーター利用の際に便利なチャイルドシートの無料貸し出しなど、便利なサービスを行っています。
    また、予約すればするほどお得なご予約特典や、該当メニューの利用でプレゼントがもらえる特典など、便利でお得な特典もご用意しています。
    お得に快適にバリ島旅行をお楽しみください。
    無料レンタル>>
    ご予約特典>>


バリ タロ アドベンチャー ペイントボール 写真で見る
  • バリ タロ アドベンチャー ペイントボール
  • バリ島でサバイバルゲームを楽しめます
  • 大自然の中でドキドキのゲームをお楽しみください
  • アドレナリン全開でお楽しみいただけるでしょう
  • お友達やグループで対戦すると良いでしょう
  • 最初に使い方の説明があります
  • しっかりと器具を付けて安全に楽しみましょう
  • 本格的なシュミレーションが楽しめるアクティビティ
  • バリ島ウブドの北側、タロ村で催行されます
  • 自然いっぱいのすがすがしい場所です
  • たっぷりとペイントボールをお楽しみください
バリ タロ アドベンチャー ペイントボール 写真で見る
  • バリ タロ アドベンチャー ペイントボール
  • バリ島でサバイバルゲームを楽しめます
  • 大自然の中でドキドキのゲームをお楽しみください
  • アドレナリン全開でお楽しみいただけるでしょう
  • お友達やグループで対戦すると良いでしょう
  • 最初に使い方の説明があります
  • しっかりと器具を付けて安全に楽しみましょう
  • 本格的なシュミレーションが楽しめるアクティビティ
  • バリ島ウブドの北側、タロ村で催行されます
  • 自然いっぱいのすがすがしい場所です
  • たっぷりとペイントボールをお楽しみください

特徴
- バリ タロ アドベンチャー ペイントボールならではの特徴をご紹介 -

バリ島大自然の中で今注目のサバイバルアクティビティに挑戦!アドレナリン全開でゲームを大満喫!

バリ島 バリ タロ アドベンチャー ペイントボール 特徴 バリ島 バリ タロ アドベンチャー ペイントボール 特徴

大自然の中でサバイバルゲームを楽しむことが出来る、ペイントボール!
ペイントボールは、圧縮ガスを使った銃で相手を狙いながらフラッグを奪い合うアクティビティです。
バリ島ウブドの北側、タロ村で催行しているバリタロアドベンチャーペイントボールは、木々が生い茂る景色の中でサバイバルゲームを楽しむことが出来る、今注目のアクティビティ。 自然に囲まれた広い空間の中で、アドレナリン全開で楽しむことが出来ます。 圧縮ガスを使った銃で撃ち合うというと難しそうに感じるかもしれませんが、初めにスタッフがしっかりと使い方やルールを説明するので、初心者でも楽しむことができます。
ドキドキハラハラを感じながら、お友達やご家族と、ペイントボールをお楽しみください。

バリ島 バリ タロ アドベンチャー ペイントボール 画像

  • ペイントボールペイントボール
  • タロ村タロ村
  • 送迎付き送迎付き
  • 器材完備器材完備
  • 安全器具安全器具
  • ロッカーロッカー
  • 昼食付(セットメニュー)昼食付(セットメニュー)
  • 子供(10歳以上)子供(10歳以上)
  • 保険あり(50歳まで)保険あり(50歳まで)

地図
- バリタロアドベンチャーペイントボールはどこで催行?地図でご紹介 -

棚田で有名なテガラランやグヌンカウィ遺跡の近く!バリ島ウブドの北・タロ村で行うペイントボール!

一日の流れ(目安)
- 出発からホテル到着までの一日の流れをご紹介 -

本格的なシュミレーションが楽しめるアクティビティ・ペイントボール!一日のスケジュールをご紹介!

バリ島 バリ タロ アドベンチャー ペイントボール 一日の流れ バリ島 バリ タロ アドベンチャー ペイントボール 一日の流れ
  • バリ島催行会社の送迎車がお迎えに上がります
  • 矢印
  • 矢印
  • バリ島バリタロアドベンチャーに到着、受付
  • 矢印
  • 矢印
  • バリ島ペイントボール準備、銃の取り扱いの説明
  • 矢印
  • バリ島ペイントボール実践開始
  • 矢印
  • 矢印
  • バリ島アドレナリン全開でお楽しみください
  • 矢印
  • 矢印
  • バリ島食ペイントボール終了、昼食をお召し上がりください
  • 矢印
  • バリ島ホテルまでお送り!お疲れさまでした!

※スケジュールは目安となります。

料金
- バリ タロ アドベンチャー ペイントボール料金! -

送迎・昼食・保険付き!バリ島の自然の中でアドレナリン全開のサバイバルアクティビティを満喫!

送迎・昼食・保険付き 大人料金

※2名様以上でお申し込みください。
※保険は、10~50歳まで適用となります。
【含まれるもの】
一人ワンゲーム100発、往復送迎、昼食(インドネシア料理セットメニュー)、保険、ロッカー、安全器具



お客様から満足の声が届いています!

バリ島の自然の中で遊べる新しいアクティビティ。

満足度:4
2018年08月30日
和田 | 男性 | 40代
家族でペイントボール初体験です。今までいろんなアクティビティをやってきましたけど、これははじめて。っていうか、いつもヒロチャンのサイトでアクティビティを探すんですけど、新メニューですよね?あまりに安い値段だったことと、目新しさ、そしてスタッフさんの体験レポートで見た写真に写っていた景色がとてものどかでよさそうだったので、こんな広い自然の中で体を動かして遊んだら楽しそうだなと思って申し込みました。場所は以前行ったことのあるエレファントサファリパークの近くで、キンタマーニ高原の手前の村でした。かなりの山奥ですが、だからこそ自然が手つかずで残ってましたし、敷地も広くてよかったです。我が家のメンバー以外にも欧米人のカップルが2組いましたが、全員初心者とのことで、スタッフが丁寧に教えてくれました。銃はおもちゃとはいえ発射すればガスが出て本物っぽいですし、ペイント弾に被弾すると服の上でもそれなりに痛かったです。進化したかくれんぼといった感じのペイントボール、とても楽しかったです。

意外と清潔で安心しました(笑)

満足度:4
2018年08月30日
K.H | 女性 | 40代
息子たちがやりたいっていうから参加したペイントボール。息子たちは「サバゲー」って呼んでましたけど、日本でも若者に人気らしいですね。でもゲームの内容を聞かされて、真っ先に心配だったのが清潔さ。貸し出してもらえるという迷彩色のウェアやヘルメット、その他の装備なんてむさ苦しくて汗臭いようなイメージだったんです。男のゲームっていう感じでどうなんだろうと不安だったのですが、意外とどれも清潔で、ホテルなどの備品のようないい香りがしていたのでほっとしました(笑)ヘルメットも変なにおいもしなかったですし、かゆくなったりもしなかったです(失礼ですが)。なんだか銃を撃ち合うなんて野蛮なゲームだなというイメージでしたが、もっと明るいスポーツっぽい要素がたくさんで意外と楽しめました。といっても炎天下を動き回る体力はなく、隠れている時間がほとんどでしたけど(笑) 日本に比べて、バリ島のペイントボールはかなり値段も安かったらしいです。息子たちも喜んでいたのでよかったです。

快感

満足度:4
2018年08月30日
長友ゆりか | 女性 | 20代
こちらのペイントボール、女性でも結構楽しめるアクティビティだと思います。確かに男性のほうがたくさん参加していましたけど、女性だからと言ってハンディがあるわけではないかな。おもちゃのガンだけど、撃つのははじめて。最初に練習させてもらうんですけど、的に弾が当たるとすごい快感なんですよ。スタッフさんに「うまい!」と言われて気分よかったです。練習が終わると実践スタートしましたが、ブカブカの戦闘服を着てその他重装備で歩き回るのがきつかったので、私はひたすら身を隠して敵が来るのを待ち伏せしました。動く人を狙うのは静止している的を狙うよりもかなり難しかったです。でも命中して、ペイントが破裂した瞬間は喜びも快感も何倍もありました!バリ島の自然の中でやるペイントボール、おもしろくておすすめです。

超激安サバイバルゲーム。

満足度:4
2018年08月30日
T.Y | 男性 | 20代
日本ではサバイバルゲームといわれているアクティビティですが、バリ島ではペイントボールと呼ばれているんですね。前にも日本でやったことがあってとても楽しかったので、今回仲間たちと一緒に挑戦してきました。それにしてもここのサバイバルゲーム、めっちゃ安かったです!自分たちがバリ島に行ったときは日本円のレートが130くらいまで上昇していたので、一人あたり3500円でできてしまいました。これでサバイバルゲームだけじゃなくて、必要な道具一式、食事、送迎、保険などすべて含まれているのはかなり驚きでした。ゲームに使われる銃なども結構本格的で、ゲームを楽しむフィールドもところどころに隠れられるような要塞のようなものも作られていたりして、そんなところに息をひそめて隠れていたり、相手が茂みからいきなり出てきて打たれたり、本物のゲリラ戦のような気分が味わえました。安いけど意外と本気で楽しめてよかったです。

ほかにもっと参加者がいたほうが盛り上がるだろうな。

満足度:4
2018年08月30日
伊東 | 男性 | 20代
バリ島の山奥でペイントボールで遊んできました。バリ島には結構たくさんアクティビティの種類があって盛んですけど、ペイントボールはマイナーみたいで、自分たちが参加した時にはほかのゲストがいなくて少し寂しかったです。男3人で参加したのですが、ペイントボールのスタッフが1人加わってくれて2対2でやることになりました。ペイントボールの敷地は本当に広くて、木もたくさん生い茂っていたので、本格的な戦闘ゲームができるのですが、人数が少ないと相手を見つけるのが大変でなかなか時間がかかってしまいました。玉を100発撃ち終えたところでゲーム終了なのですが、蒸し暑い中を重装備で歩き回ったから汗だくになってしまいました。でもペイント弾が相手に命中した時の「仕留めた!」という達成感は気持ちいいですし、外してしまったら悔しくてたまりませんでした。面白かったので、バリ島だけでなく、日本でもやってみたいと思うくらいでした。



体験レポート体験レポート


Copyright ©2006-2018 バリ島 観光 ツアーなら 現地旅行会社のヒロチャングループAll right reserved.